太陽と風の写真館

太陽と風の写真館


七五三におもうこと。
2015/09/10

スキャン 1_72dpi スキャン 2_72dpi スキャン_72dpi

 

昨年もたくさんの七五三の機会に

たくさんの思い入れのある場所に

うかがうことができました。

 

やわらかい風と光があふれる参道で

凛々しく堂々と立っている

今日の主役は、まっすぐカメラを

見つめてくれました。

撮りながら、男らしいなぁーと

つぶやいてしまうほど。

 

ご家族に包まれて、そして渓谷を

抜けてくる風にも守られて。

これからも間違いなく、家族まるごと

健やかだなと感じ、しっかり青写真の

ように撮らせていただきました。

 

 

七五三を撮影させていただく際に

感じることは、どのご家族も

概ね同じように、”特別こうやって

撮りたい”という希望がない

ということです。

 

打ち合わせさせていただく程に

だいたいどの親御さんも同じような

会話になっていくのが不思議でした。。。

 

ただ撮影を重ねるにつれわかってきたんです。

ここまで育ってくれたことへの喜びを残すための

記念写真なんだなと。

それ以上、何も望むことはない、ということ。

 

 

慣れない着物に戸惑いながらも、家族と共に

びしっと写真を撮れるようになるなんて

本当に大きくなったなぁと誇らしくなる

瞬間じゃないかなとも思います。

 

羽織袴をまとった彼も、撮影が終わるまでは、

ソフトクリームのことを考えながらも

最後まで、知らないカメラマンの無理難題に

全力で取り組んでくれました。

 

もはや、しっかりと家族の喜びや祝いに応える、すてきな男性なのです!

 

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・

撮影日    2014年 11月22日

場所    等々力不動尊

カテゴリー  七五三 移動写真館

撮影が終わったら、すっかりスイッチを切り替えて

ソフトクリーム!に駆けて行った様子がめちゃくちゃ可愛かったです。

・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・